移植する本数で印象は変化|女性だって薄毛に悩む【改善方法をしってしっかりとケアしよう】
男の人

女性だって薄毛に悩む【改善方法をしってしっかりとケアしよう】

移植する本数で印象は変化

鏡を持つ人

株分けした毛根を移植

トップクラスの医療が受けられる東京では、薄毛治療も地方に比べ進んでいます。東京には薄毛治療を専門に行うクリニックが数多くあり、薄毛は治療で治すものという考え方が根付いているのです。色々な薄毛治療がありますが、東京では自毛植毛を選択する患者さんが多いようです。自毛植毛では自分の毛根を最初し、薄毛部分に移植する事で髪のボリュームをアップします。毛根の採取方法は様々ですが、採取法によっては株分けといって採取した部分を、移植に適する形に分ける工程を行います。株分けしたものを薄毛が気になる部分に、移植していくのです。植毛は自分の毛根を使い薄毛を解消するので、移植後は自然に髪は伸びたり抜けたりを繰り返します。自然に薄毛を解消できる、それが植毛の魅力なのです。

薄毛の進行度で本数は変化

東京には自毛植毛を長年、行ってきた専門医も多く、安心して治療を受けられるクリニックも少なくありません。ただ、植毛するにあたって気になるのが、移植する本数です。移植する範囲が広くなればなるほど、費用も高くなってしまうので、気になる方も多いでしょう。治療を受ける際は、どのくらいの本数移植すれば、どのくらいの薄毛をカバーできるのか、大まかな部分を知っておく事をおすすめします。例えばいわゆるM字ハゲの場合は、4000本程度移植すると目立たなくなるようです。頭頂部が薄毛になるO字ハゲであれば、5000本程度の移植が必要となります。より薄毛が進行している場合では、8000本程の移植をするケースもあるようです。

Copyright © 2016 女性だって薄毛に悩む【改善方法をしってしっかりとケアしよう】 All Rights Reserved.